漫画 違国日記 1巻 人見知りが同居するとどうなるのか

漫画「違国日記」はこちら

ヤマシタトモコ先生の「違国日記」

この漫画はすごい。

両親を事故で失い、天涯孤独となった女子中学生(朝)を

人見知りの小説家(槙生)が引き取る話。

と言ってしまえばそれまでだが

この女子中学生の母とその妹である槙生の確執がえげつない。

姉妹というものは、はっきり言って複雑である。

そのなんとも言えない複雑な感情をあらわにしている作品である。

とにかく、人見知りで電話がきらいな槙生。

社会人としてはだめだろうが、

才能のある小説家なので、妙に納得してしまう。

人間関係はかなり狭いが

恋愛もあり、今後いったいどうなっていくのか??

漫画「違国日記」はこちら