青野くんに触りたいから死にたい 1巻 先がよめない ホラー&純愛漫画
「青野くんに触りたいから死にたい 1巻」を読むにはこちら

愛を捧げるたびに何かを失う。 幽霊と女子高生――断絶した世界のふたりが紡ぐ、濃密で一途なホラーラブストーリー。

君のためなら死んでもいいよ。

おかしい? 

でもこれがわたしの愛なんだ。

大好きだよ、青野くん。

天然少女・優里ちゃんと、その彼氏・青野くん。

絶対に結ばれないふたりの、でたらめラブ・ストーリー。

こんな漫画、今まで読んだことない!

女子高生の優里ちゃん。

生まれて初めて彼氏ができたのに、付き合って2週間で青野君は死んでしまう。

まだキスさえしていなかったのに・・・

わたし 青野君に会う前はどうやって生きてきたんだろう・・・

後を追う優里ちゃん。

カッターで手首を切ろうとすると、青野君の幽霊が現れ、優里ちゃんを止めた。

「君のそばにずっといるから 死ぬなんて言わないで」

好きな人と初めて抱き合ったのに

幽霊の彼は

私のにおいがした。

なぜなら、自分のまくらを青野君に見立てて抱きしめたからだ。

たぶん、優里ちゃんは狂ってしまっているのだろう。

切なくて、悲しくて、怖くて でも

とても甘美なラブストーリー。

いったい、二人はどうなるのだろうか。

「青野くんに触りたいから死にたい 1巻」を読むにはこちら